エクセルVBA超入門-第3回-VBAで繰り返し処理 エクセルExcel大事典は入門から応用までマクロVBAワークシート関数機能のテクニック使い方をわかりやすく紹介する講座トータ … EXCEL VBAでのループ処理は、「For Next ・Do While Loop・Do Until Loop・Do Loop While」など、複数ありますが、ループ処理はある特定な回数や条件が一致した時にループから抜けるのが一般的ですが、ここで紹介する「Exit ForとExit Do」を利用する事で、ループ途中でもループから抜ける事ができま … マクロ(VBA)というのは多義に渡ります。アマチュアのサンデープログラマーから ベテランの上級者やプロに至るまで、実に幅が広いものです。 初心者には到底 必要のない 難しい部分まで勉強してしまうから当然、 必ずずぐに挫折する事になります。 どうも、takaです 今回は【Do~Loop】についてです(^.^) 【Do~Loop】は前回の【For~Next】とは違い、条件を指定しその条件にそって繰り返すステートメントです(^.^) 【Do~Loop】は【For~Next】と比べて使用頻度は減って、知らない方も結構多いのではないでしょうか? Excel VBAを使用してです。列Aにデータがずらっと入っています。そのデータを列Bに、Do while ~loop か Do until ~loopを使ってデータが無くなるまでコピーするという処理を書きたいのです。VB歴が浅いためひらめきません。よろし 空白セルがなく、連続してデータが入力されていることが保証されている場合は上記のプログラムで十分ですが、空白セルがある場合はもう少し工夫が必要です。行の途中に空白セルがあっても最終行を取得、選択するVBAのサンプルプログラム エクセルvbaでバラバラの経費精算書からデータを集めるマクロの作り方について解説をしています。今回は、エクセルvbaで繰り返しを使ってデータを転記する方法、またその際の2つのポイントについてお … 繰り返し処理ですので、For~Nextで繰り返すことにします。 開始は2行目からと分かりますが、データが何行目まで入力されているかがわかりませんので、最終行を調べます。 最下行の行番号を変数lastRow1へ入れることにします。 繰り返し処理ですので、For~Nextで繰り返すことにします。 開始は2行目からと分かりますが、データが何行目まで入力されているかがわかりませんので、最終行を調べます。 最下行の行番号を変数lastRow1へ入れることにします。 Excel VBA でプログラミングする際に、繰り返し処理を行うことが多いです。繰り返し処理を行う方法として「For 文」と「Do 文」がありますが、これらをどう使い分ければ良いか? という疑問が湧いてくることがあるかと思います。 VBAのForNextは、同じ処理を繰り返し行うためのVBA構文です。VBAで繰り返し処理をする方法は何通りかありますが、最も頻繁に使われていて、最も簡単便利であり、まず最初に覚えるべき繰り返し処理のVBA構文がForNextになります。ForNextは、繰り返し処理をするためのステートメントで、同じ処 …