著作権とは、オリジナル作品の創造性を保護するもので、知的財産法の一形態です。あなたや他の誰かが制作した音楽を使用できる人や、YouTube 内外で音楽から収益を得る仕組みを決めるうえで、大きな役割を果たします。 誰でも簡単に動画を制作しYouTubeなどに投稿できる時代ですが、YouTubeに投稿する動画を制作する際には著作権に引っかからないように気をつけたいところです。原因は音楽であることが多いようですが、知っているようで知らない「著作権」についてまとめました。

「Youtubeで音楽の著作権侵害の申し立てがあった。対処法がわからない!」と頭を抱えている人もいるでしょう。この記事では、Youtubeの著作権に引っかかってしまった人に向けて、対処法や引っかからない方法、基礎知識などを紹介します。 こんにちは♪ はるです。 YouTubeに動画をアップする上で、気を付けたいのが著作権です。 著作権については、しっかりと勉強して、正しい知識を身につけましょうね。 みんながやっているから大丈夫?? そんな曖昧なことは許されません。 ルールを守って、楽しいYouTubeライフを送りましょう。 皆さんが普段から利用している動画投稿サイト「Youtube」。手軽に動画を投稿できるYoutubeで気を付けなければいけない著作権。著作権とは何なのか、著作権に引っかかってしまった場合の対処法など、詳しく説明していきます。