Excelが突然「応答なし」になって画面が固まってしまうことがありませんか?原因は何で、対処法としては何ができるのでしょうか。さらに、今後Excelで「応答なし」と固まらないように対処法をご紹介しますので、さっそく試して解決してみてくださいね。 Wordで応答なしやフリーズになることが頻発していませんか?今回はWordを使っていると遭遇してしまうかもしれない、Wordで応答なしやフリーズが頻発してしまう原因や応答なしやフリーズを起こさないための対処法・回避方法についてご紹介をします。 ・応答なしを回避するには、ループ処理の間に「Repaint+DoEvents」を複数回に1回実行させます。 ・毎回「Repaint+DoEvents」を実行すると、処理速度が落ちますので実行の頻度を減らします。 Excel ファイルのデータ量をチェックする.

・応答なしを回避するには、ループ処理の間に「Repaint+DoEvents」を複数回に1回実行させます。 ・毎回「Repaint+DoEvents」を実行すると、処理速度が落ちますので実行の頻度を減らします。 Office2010 excel/power pointで頻繁に応答なしが発生します。 Officeを立ち上げて、毎回5分程度で発生します。 応答なしが発生しないように使用したいのですが、アドバイス頂けないでしょうか? 【使用環境】 筐体:Dell Latitude E5430(ノートパソコン) OS:Windows7 Proffessional SP1(32bit) CPU:Intel Core Excel2010では、100万行を超えるデータを扱うことができます。大量のデータを扱う場合には便利なのですが、使い方を間違えると「応答なし」になったり、リソース不足の原因となることがあります。

この資料では、Excel の使用中に発生するハング、クラッシュ、また応答が停止する問題を解決するために役立つトラブルシューティングについて説明します。 クラッシュによるアプリケーションが停止する問題を回避するには、いくつかの方法があります。 ExcelなどのVBAで繰り返し処理など長時間実行をする処理を実行したときに、応答がなくホワイトアウトした状態になってしまって、Escキーを押しても反応せず困った経験はないでしょうか。 Excelが突然「応答なし」になって画面が固まってしまうことがありませんか?原因は何で、対処法としては何ができるのでしょうか。さらに、今後Excelで「応答なし」と固まらないように対処法をご紹介しますので、さっそく試して解決してみてくださいね。

応答なしの状態であるソフトが停止してしまった際の停止方法と、次回以降応答なし状態になりづらいようにレジストリを設定する方法の2つをご説明します。レジストリーは不用意に変更するとパソコンが起動しなくなる場合もありますので、慎重に操作してください。
表計算アプリケーションとして定番のエクセル。PCを使ったデスクワークでは、欠かせない存在ですよね。 そんなExcelを使っている時に、よくあるトラブルが、突然の「応答なし」の表示! 特に保存するタイミングでフリーズしてしまって頭を抱えた経験のある方も多いのではないでしょうか・ 以下の手順を実行すると、Excel が応答しないというエラーが発生した場合、excel を起動したときに Excel がハングまたはフリーズする、または Excel ブックを開くと、最も一般的な問題を解決することが …

今回はVBAユーザー必見、応答なしになったExcelでVBAを確実に中断させる方法(仮称:ちゅんちゅん奥義)を紹介します。 皆さんはVBA或いはマクロの実行中に、無限ループを起こしてしまい中断できないので「泣く泣くExcelを強制終了させた」なんて経験はありませんか? 1. 『応答なし』と表示される原因. 処理開始から終了まで一定時間描画系のWindowsメッセージ(WM_PAINT等)が処理されないと『応答なし』が表示されます。 ※レジストリの設定にもよりますが、現在主要Windows7以降の標準では5秒が標準となります。 Excelが開けないときには様々な原因があります。今回はExcelを利用しようとしてファイルが開けない・拡張子エラーや応答無しとなってしまったときの修復方法についてご紹介をしますので、Excelファイルが開けないときの参考にしてください。 Excelが応答しない時の解決方法. ん?応答なしと表示されてるが、excel.exeがCPUを使用している・・・。動いているね?これ。 ひょっとしてと思いネットを探ってみると、やはり、EXCELで重いマクロを動かすと表面上「応答なし」となるようだ。 これを回避する方法として、重たいループの中に
Excel を使用しているときに他の操作を実行しようとすると、Excel が応答しないことがあります。 他のアクションを実行する前に、処理中のタスクがジョブを完了できるようにします。 Excel が別のプロセスで使用されていない場合は、方法3に進みます。 現状のExcelは、1,048,576行×16,384列のデータを入れることができるのです。Excelファイルが重くなっていることはファイルのサイズが大きくなることが原因です。 複数のExcelファイル に対して、 繰返し処理(ループ処理) を実行すると、 エラーが起きてしまう事ありませんか? しかも、エラーと同時に、 Excelが 【応答なし】 となり、 Excelを再起動・・・。 応答なしになった瞬間、VBE (ソースコードを打つウィンドウ) ん?応答なしと表示されてるが、excel.exeがCPUを使用している・・・。動いているね?これ。 ひょっとしてと思いネットを探ってみると、やはり、EXCELで重いマクロを動かすと表面上「応答なし」となるようだ。 これを回避する方法として、重たいループの中に