【東京・下北沢】水上繭子の公式サイト 表千家茶道教室「茶瞳庵」 ... 表千家家元への入門、許状取次いたします。 お稽古日. そこで、今回は初釜で必ずいる持ち物をご紹介します。 私は表千家流ですが、流派やお稽古場によって違いがあることをご了承くださいませ。 【初釜の持ち物:茶室で使うもの】 初釜の持ち物で、茶室で使うものは、帛紗、懐紙、そして扇子の3つです。 <初釜の流れ(表千家)> 席入り 正客から順に、掛け物や花入れ、釜を拝見して席に着く。 初炭 釜に炭を入れる様子を見守ります。 懐石 料理が振る舞われます。 主菓子 お菓子をいただきます。 中立ち(席改め) 招待客はいったん席を立ち、外の腰掛待合(休憩所のような、ベンチを設け� 11:04. 和のお稽古として人気の「茶道教室」。茶道というと細かい作法や礼儀があるため、「何となく敷居が高い」と思われがちですが、初心者でも気軽に学べる教室もたくさんあります。とは言え、表千家・裏千家・武者小路千家など、教室によって流派もさまざま。 0:38. 初釜の点前風景(紹鴎棚・濃茶) by 茶道具おおにし. 茶筅とおし 表千家 by ochanoko.