大根おろしはたくさん作って冷凍もできますから、一人暮らしの人にもおすすめです。 その他にできることは、長芋のすりおろしなどです。フードプロセッサーなら、手が痒くなる心配もありません。 また大量の大根おろしを作るなら、大根おろし対応のフードプロセッサーも便利。電動タイプの商品をお探しの方は、以下の記事もチェックしてみてくださいね。 母親に、フードプロセッサーをプレゼントしようと考えています。・大根おろしが手軽に作れる・手入れが簡単・あまり場所をとらないもの・きざむ・混ぜる・切るの機能もあることに越したことはないが、それほど重要視しない。メインは大 フードプロセッサーで回すと細かくなって、仕上げに水気を少しおとすと食べやすい大根おろしができました。 レシピID : 1738915 公開日 : 12/03/29 更新日 : 12/03/29 簡単に料理の下ごしらえができる「フードプロセッサー」。当初は、外食産業のニーズに応えるために発売されたモノですが、調理の"時短アイテム"として注目されているアイテムです。今回はフードプロセッサーのおすすめ人気モデルをご紹介します。 みじん切り、きざむ・まぜる、粗めのおろし、細かめのおろし、泡立て(イップクリームからメレンゲ)、バター作り、までできて5000円台!コストパフォーマンスは非常に良い!安くておすすめのフードプロセッサー

みじん切りはもちろん、千切りや離乳食まで作れるものなどたくさん種類があるフードプロセッサー。子供のお昼寝中でも使える静かなものがいい!でもパワーも大事!という方、そんな悩める皆さんのためにおすすめ人気フードプロセッサーをご紹介致します!