『ズームレンズと単焦点レンズって??』そんな方の為にズームレンズと単焦点レンズのメリット、デメリットを分かりやすく説明したうえで、具体的に作例を使いながらそれぞれの違いを解説していきます!『あなたはどちらを選びますか?
これも単焦点レンズの強みです。 ズームレンズは高倍率(カバーする焦点距離が広い)になればなるほど複雑な構造になってしまうので、レンズ本体が大きく重くなってしまし … 単焦点レンズならf1.4やf1.8のような明るいレンズが比較的安価で手に入りますので、シンデレラレンズ(安くて明るいレンズ)を購入し、ズームレンズとは一味違った写真を撮ってみてはいかがでしょうか。 一眼レフのどのレンズを使えばいいのかわからない初心者向けに。レンズの選び方について丁寧に解説します。ズーム/単焦点の違いやレンズの明るさ・焦点距離についてお伝えします。
一方で、単焦点レンズではf1.8やf1.4といった、高級ズームレンズよりずっと明るいレンズがお手頃な価格で手に入ります。 レンズの開放F値が小さいということは、f値(絞り値)を選択できる幅が広がるので、より多彩な表現で写真を撮れるようになります。 単焦点レンズを買うなら、まずは価格.comをチェック! 全国の通販サイトの販売価格情報をはじめ、スペック検索、クチコミ情報、ランキングなど、さまざまな視点から商品を比較・検討できます! ズームレンズはレンズで撮る感覚ですが、単焦点レンズは体で感じとる緊張感があります。ちょいとかっこいい言い方ですけどね。 単焦点レンズは、人の動きとともに撮っていくのが面白い。 「柴又」にて 単焦点レンズはズームレンズと違い焦点距離を変えることができないので不便に思われるかもしれませんが、ズームレンズよりボケがキレイであったり暗い場所での撮影が得意であったり、何より画質が良いと良い所が沢山あります。 単焦点レンズがズームレンズよりも写りがいいのは、いくつかの理由があります。まず、単焦点レンズが写りがいいと言われるのは、唯一の画角のみに最適化されたレンズ設計ができるからです。 単焦点レンズは小型で軽量.