公開した作品は自由に使えますが、素材そのものや公開に使った画像などが丸ごと転載してアップされた、などの権利(著作権)に関わる問題が発生した際にはサポートでの対応になるようです。 あとは自分で削除出来ないようなので注意です。 まとめ・余談 私のクリスタの新規表示はこのようになっており、(たぶん最新ではない?) この表示の中では作品の用途の選択がありません。 一通り設定などから作品の用途等の表記を探してみましたが見当たりませんでし … 皆さんおはようございます。山本電卓と申します。 こちらではclip studio paintで新規作成をする(新しいキャンバスを出す)時、作品の用途で「同人誌入稿」を選んだ場合に表示されるウィンドウの設定入力の内容・意味を説明していきたいと思います。 どこを変更したら作品の用途が選べるようになるのか分からず、ご助言頂ければと思います。 よろしくお願いいたします。----- バージョン:1.0.9 ※右上の[?]アイコンをクリック後に[バージョン情報]で確認できます。 [作品名]・[話数]・[サブタイトル]・[作者名]・[ページ番号]などを入力します。入力した内容は、裁ち落としの外側(印刷されない領域)に表示されます。該当する項目がない場合は、入力する必要はありませ … [作品基本設定を変更]ダイアログの[作品の用途]から、[すべてのコミック設定を表示]を選択した場合の画面です。また、[作品基本設定を変更]ダイアログに[作品の用途]が表示されない場合も、同様の設定項目が表示されます。 私の大失敗(31ページ漫画:制作期間2ヵ月をダメにした経験)を元にして書いた記事になります。クリスタ初心者が失敗しないために原稿用紙のカスタマイズ設定や「CLIP STUDIO(ASSETS)」 に登録など初心者がまず知るべき基本設定や使い方を解説します。 皆さんおはようございます。山本電卓と申します。 こちらではclip studio paintで新規作成をする(新しいキャンバスを出す)時、作品の用途で「コミック」もしくは「すべてのコミック設定を表示」を選んだ場合に表示されるウィンドウの設定入力の内容・意味を説明していきたいと思います。 印刷を前提にする場合としない場合、カラーかモノクロか、どのくらいのサイズで印刷するかで推奨解像度が変わります。たとえばカラー印刷の場合は300-350dpi、モノクロ印刷の場合は600-1200dpi、web公開の場合は72dpi-92dpi()というのが一般的です。350dpi・カラー・a4で印刷する場合 … クリスタの用紙の新規作成方法や設定方法について見ていきます。用紙の解像度や、適切な用紙のサイズは何か?などを見ていきます。初心者でクリスタを始めた方の参考になれば幸いです。 クリスタで「作品の用途」をコミックにすると、デフォルトで解像度が600dpiになっています。 これは、グレースケールで印刷所に入稿する場合に必要な解像度の数値です。 デジタル画像というのは小さな四角(ピクセル)の集まりで構成されています。 クリスタex(クリップスタジオex)の複数ページの管理についてその使い方を図解付きで丁寧に解説しています。proからデータを引っ張ってきたい方も参考になりますよ。