小豆を「煮る・こす・練る」の3ステップで作る、自家製こしあんのレシピです。少し時間と手間がかかりますが、作り方を覚えるとリピートしたくなる極上のおいしさです。時間のあるときに、ぜひチャレンジしてみてくださいね。 白ごはん.comの『ぜんざいの作り方』のレシピページです。冬場のおやつレシピ人気No.1のぜんざい。小豆の詳しい煮方から、小豆の風味が感じられる上品な甘みの付け方まで、おいしいぜんざいのレシピの詳細を写真付きで紹介しています。ぜひお試しください。 あんこを使ったスイーツでは、「つぶあん」か「こしあん」かで好みがわかれると良く言われますね。 特におしるこやぜんざいでは、つぶあんかこしあんかで味や舌触りにも大きな違いがある。 ・・・と思っていたのですが、「おしるこ」や やや熱い程度が目安。 4. 火を止めて鍋肌にあんを貼りつけ、数秒おいてきれいにはがす。 こしあんを使ってお汁粉を作る おいしいあんがあれば、ぜんざいやお汁粉が簡単に作れます。 今回はこしあんを練り直しましたので、お汁粉の作り方をご紹介します。 「【簡単】あんこ屋のおしるこ(ぜんざい)」の作り方。あんこ:水=1:1でできる簡単レシピ。たにおのあんこを使えば、本格的な味に仕上がります。 材料:つぶあん or こしあん、水、塩.. 【全粒こしあんのあわぜんざい】の材料は、富澤商店オンラインショップ(通販)、直営店舗でご購入いただけます。また、無料のレシピも多数ご用意。確かな品質と安心価格で料理の楽しさをお届けしま …